JELLY JELLY CAFE存続カンパのお願い

現在、JELLY JELLY CAFEは2ヶ月間もの長い間休業を余儀なくされている影響で店舗存続の危機です。JELLY JELLY CAFEは一部フランチャイズ運営の店舗もあり、それぞれのオーナーさんがこの厳しい現状をギリギリの状態で耐えているところです。今回、JELLY JELLY CAFE 各店舗分それぞれの窓口をご用意させていただいております。 行ったことがある店舗、いつか行ってみようと思っていた店舗など、あなたのお好きな店舗へご支援をいただけたらと思います。

【新宿店】JELLY JELLY CAFE 存続カンパ(1ドリンクチケット付き)

¥ 1,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する

※5月13日追記:BASEの規約上、純粋なカンパ・寄付は募れないため、リターンとして1ドリンクチケットをご用意することになりました。ワンドリンクチケットは、「支援店舗が再開してから2ヶ月間何度でも1回のご来店につき1ドリンクプレゼント」とします。詳しい使用方法は、後日メールにてご案内いたします。
--------------------------


JELLY JELLY CAFE新宿店 店長の椿と申します。

はじめに、新型コロナウィルスの影響を受けられた方々には、心よりお見舞い申し上げます。此度はこの緊急事態を乗り越えるために皆様のお力添えを頂きたく、この文章を書いています。

JELLY JELLY CAFEは4月8日より全店で営業を自粛しています。自粛を決めた日、楽しみに来てくださるお客さまと、スタッフを守るため、1ヶ月辛抱しようと腹を括りました。

ですが、緊急事態宣言の延長が決まり、守りたかったお客さまをスタッフと共にお迎えすることは未だにできない状況です。当然、売り上げはゼロ。それでも日々の固定費はかさみ、大きな赤字だけが続いています。

本来であれば、自らの努力でなんとかこの危機を脱すべきところですが、あまりに想定を超える事態のためにそれも難しく、限界が近くなっております。

つきましては、恥ずかしながら店舗存続のために「支援チケット」という形でご支援をお願いさせていただくこととなりました。
一口1,000円です。リターンとして、1ドリンクチケットという微々たるもので皆さんのご厚意に甘える形ですが、またお店が再開した暁には、みなさまに笑顔で楽しんでいただける場所として復活するつもりです。勝手で、無茶な内容ではありますが、どうかお力をお貸しいただけませんでしょうか。

ご支援のお願いを書きながら、思い浮かぶのはお客さまの笑顔です。

「誕生日だからみんなで遊びに来ました」

「友達との溜まり場にするよ」

「彼氏に勝てなくて悔しいんですけど!!」

「楽しかったです。また来ますね!」

挙げたらキリがないほど沢山の思い出があります。皆さんのおかげで、人と話をしたり、ものを教えることが好きな私にとって、天職だと実感できる仕事・環境となりました。
そんな場所があることの有り難さ、そこで働けることの喜びを、今回の事態を通じて改めて感じています。営業再開が叶った際には、そのご恩をボードゲームを通じて皆さんにお返しさせてください。

最後に、改めてお願いをさせて頂きます。

この"キャプテンリノ "のように倒れそうな経営状況を、"パンデミック"から救うために、皆さんの貴重な"1金"を、よければお分けください⋯!